JRTの男の子パピです。 2008年4月29日生まれで2歳になりました。すでに体重は9キロで、元気いっぱいな毎日を過ごしてます。


by candy1057

家族とパピ。

夕ごはんを食べた、娘ふたりと私は、くつろいでました。
「パピをだしてあげよか~」
これは、我が家の合言葉です。

我が家では、家族が着替えたり、こたつに入ってくつろぐ時、
パピは、ゲージの中にいます。
なんで一緒に部屋に出してあげないか。。。というと、
噛み癖があるからです。。。
とくに旦那には、唸りながら。。。噛みます。
悲しいことですが、これが今の我が家の現実です。



下の娘とパピはおもちゃを使って遊んでました。
娘の「お座り、マテ、フセ」もちゃんと聞いて、楽しく遊んでました。
でも、「おしまい」といって遊びをやめた娘に、
パピは、「まだ遊ぼうよ~」と言いたげに娘の足をガウし始めました。
私は娘をパピから遠ざけながら、ふたりして別の部屋に行きました。

そして、パピの興奮が冷めかけたころ、旦那が部屋に入ってきて、
パピの興奮は、旦那に向けられました。
飛び上がりながら太ももをガウしたり、唸ったり。。。
横にいてる娘にも、またガウ。。。
また私と娘は、別の部屋に行きました。

こんなことがあると、パピはまたゲージの中に入れられます。
そして、家族でしばらく言い合いが始まります。
旦那とは、パピのしつけのことで、よく言い合いになります。
娘たちの育児でも、今まで言い合ったことなんかないのに。。。

私はいろんなしつけ本を読んだり(今も1冊読んでます。。)、
しつけブログを読んだり、今通ってるしつけ教室で習ったことを参考に
『日々、パピとの生活を穏やかなものにしたい』と進んでます。
娘たちも、1回も休まずに私と一緒にしつけ教室に通って、
パピとの関係をイイものにしていこうと頑張ってます。

旦那も旦那なりに、努力はしています。。。
でもそれが、なかなかパピには伝わってないのか。。。
いまだに。。。旦那にはしつこくガウします。
通ってるしつけ教室の先生にも、いろいろと相談して、
少しずつでもいいから、イイ関係になるように頑張ってます。

パピは、ほんと最高に可愛いのになぁ~。

私たち家族のどんな行動が、パピを追い詰めてるのかな。。。
私たちといてる時の気持ちは落ち着けてるのかな。。。
それが、心配。

パピと穏やかな生活を送りたい。。それだけなのに。
普段のなにげない生活の中で、横にパピが座ってる。。。
そんな時間を望んでる我が家です。

明日は、成犬しつけ教室の日です。
前に進みたいから、少しずつでも仲良しになりたいから、
今、私たちができることを頑張ってきます。
今のところ、そうやって進んでます。

重たい内容になって。。すみません。
家族とパピとの現状を綴っておきたいので書きました。
失礼しました。。。
[PR]
by candy1057 | 2009-01-23 23:29 | パピと家族